LEDレジンアクセサリー認定講師の資格を2ヶ月で取得!おすすめはPBアカデミー

LEDレジンアクセサリー認定講師の試験に合格しました✨

かかった時間は約2ヶ月

ハンドメイド初心者だったけど、なんとか資格取得できてうれしいです!

今回はLEDレジンアクセサリーについてもっと色んな人に知って欲しいなと思ったので、

・そもそもLEDレジンってなに?

・ハンドメイドを学ならPBアカデミー

・実際学んでみて感じたメリット

について解説していきます。

そもそもLEDレジンアクセサリーってなに?

LEDレジンアクセサリーとは、

LEDレジン液を型に流し、LEDライトを当てて硬化して作るアクセサリーのこと

です。

上の写真は私が講座を受講中に作ったLEDレジンアクセサリー。「ハンドメイドやったことないけどなんか楽しそう~」という全くの初心者が作った作品なのでかなり拙いですが、、

それでも1つ1つ仕上げていくにつれ上達が目に見えたのでとても楽しかったです!

私がお世話になったのは、ハンドメイド通信講座受講者数No1を誇る「PBアカデミー」

ハンドメイドに興味はあるけど

・「独学だと続かない」

・「材料をそろえるのが面倒くさくて結局やらない」

って人は結構多いのではないかと思います。

実際私も「自分だけのアクセサリーを作ってみたいな」という思いを抱きつつもなかなか一歩踏み出せませんでした。

そんな始め方に迷う人におすすめなのがハンドメイド通信講座。ここからPBアカデミーの魅力を実体験を交えて深掘りしていくので参考にしてもらえたらうれしいです✨

ハンドメイドを学ぶならPBアカデミー

テレビや雑誌でも紹介された、ハンドメイド通信講座受講者数No1PBアカデミー

公式サイトに「最短2ヶ月で無理なく取得」と謳ってあるのを見て、正直「2ヶ月は無理でしょ」って思ってました。

でも実際やってみると思いのほか進みが早くて本当に2ヶ月で取得できたんです。

しかも根詰めて頑張るとかは全くなく、空き時間にテキストを見て作るだけで習得できました。

独学だったらここまで作れるようになれなかっただろうなと思います

では、ここからPBアカデミーの魅力をいくつか紹介していきます。

PBアカデミーのココが魅力

最短2ヶ月で無理なく取得

・合格者割合98%(※不合格の場合、受講料全額返金)

・無料の資料請求で付いてくる割引をつかえば受講料20%OFFになる

100パターン以上のオンリーワンアクセサリーが作れるようになる

・ワークショップ・スクールの講師になれる

ハンドメイド作家として、WEBや実店舗でオリジナルアクセサリーの販売ができる

・LEDレジンアクセサリーに必要な材料は教材に全て入っている

不合格なら全額返ってくるから「合格できなかったらお金がもったいないな…」という心配も無用だし、資料請求をすれば受講料が20%OFFに!

そして私的にはLEDライトやレジン液、ペンチなど必要な材料が全部キットに入っているのが有り難かったです。

手芸センターへ行っても種類がいっぱいあってどれを選んだら良いのか分からないので…💦

おトクに学びたい人は資料請求で20%OFFの割引特典をゲットしましょう



【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

実際学んでみて感じたメリット

実際PBアカデミーでLEDレジンアクセサリーを学んでみて一番良かったと感じたのは「趣味の幅が広がった」ことです。

読書や映画鑑賞、音楽鑑賞、カフェ巡り…など趣味と呼べるものはそこそこあるけれど、どれも誰かのつくった娯楽を楽しむだけのもので、能動的な趣味は持ってませんでした。

なのでLEDレジンアクセサリーが初めて、作る楽しさ・達成感を味わえる趣味になったなとうれしく思っています。

それに今回LEDレジンアクセサリー認定講師の資格を取ったことで「ハンドメイドのネットショップを開業したい!」という目標もできました!

販売するにはまだまだ技量が足りないですが、そう思えたのは自分の中でとても大きな成長だと感じています。

ハンドメイドに興味がある人はもちろん、新しい趣味が欲しいと思っている人もぜひ、LEDレジンアクセサリーの世界へ足を踏み入れてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

きれいになるための情報を発信しています♪

【主な発信内容】
・気になるスキンケア用品やコスメのレビュー
・スキンケア方法について
・コーヒーと美容の関係について

【どんな肌?】
・年齢層:25~30歳
・肌質:乾燥肌、敏感肌

【保有資格】
・日本化粧品検定2級
・コーヒーソムリエ
・カフェオーナー経営士

コメント

コメントする

目次